『Croi an Cheoil ~喜びの音~』

クリックで画像を表示
サイン入りをご希望の方は備考欄にその旨ご記入ください。

オリジナル2曲を含む11曲収録/43分

アルバムの解説は商品詳細ページへ。

2012年6月に結成された

アイリッシュユニットLeapRick

フィドル(桐山有美)、アイリッシュフルート&ティンホイッスル(宮尾紀子)、パーカッション(森本なつえ)の3名は、それぞれに クラシック、ジャズ、ポップス、ロック、民族音楽と 異なる背景を持ち共通点は「アイリッシュの旋律に魅せられた」こと。


その3人が2013年夏、アイルランドに渡り 現地の空気の中で感じたのは、こうして共に音を奏でられる喜び・・・生きることの喜びと言っても過言ではない。

自分たちは、アイルランドの何に魅せられているのだろう・・・文化、歴史、自然・・・

言葉になるようでならない、しかし現地で感じた「確信」のようなものを今の自分たちに出来る表現で綴った1枚。

躍動感あふれるライブで岡山にアイリッシュファンを徐々に増やしているLeapRick。

このアルバム制作を通して また一歩、大きな景色に向かって歩き出す。

LeapRickの向かう場所 それは、 あの日パブで感じた音のうねりの中であり、

岩肌と緑が混じる丘に吹く風の中なのである。



その歩みを刻んだ記念すべき1stアルバム

Croí an Cheoil 〜喜びの音〜



The Made on the Green , Tam Lin ,
Eternal(original)など
LeapRickのライブでお馴染みのナンバーから、
2013年、アイルランドで学んできたトラッドナンバーも収録。



売り上げの一部を認定特定非営利活動法人AMDAに

寄付させていただきます。


new おすすめ商品

カートの中身

カートに商品は入っていません